iPad mini 6と一緒に買うべきおすすめ周辺機器・アクセサリ

2021年9月15日に開催されたAppleイベント。

そこで発表されたのはiPhone13シリーズ、Apple Watch 7、iPad、iPad mini 6です。

このなかで一番魅力的だったのは、なんと言ってもiPad mini 6ではないでしょうか。

ベゼルレスのデザイン、Touch ID、USB-C、Apple Pencil 2対応、iPhone13と同じA15チップなど、これこそ求めていたもの。

僕は発表後に即購入したので、iPad mini 6と同時に揃えるべき周辺機器やアクセサリを紹介します。

目次

iPad mini 6

まずはiPad mini 6本体。今回はスペースグレイ、Wi-Fi版の64GBを購入。

発表直後に買うと発売日の9月24日に到着しましたが、数日すると1ヶ月以上かかるようになっていました。

Amazonならもっと早く到着し、Amazonポイントも使えるのでお得です。

Apple純正Smart Folio

発売直後はケースの種類が少ないので、自然とApple純正Smart Folioが候補になると思います。

iPad mini 6のディスプレイと背面を保護し、スタンドとしても使えるケース。

ディスプレイを保護するカバーは開くとスリープ解除、閉じるとスリープになるので機能性も上がるケースです。

ただ、7,000円以上と高いので安めのものであればZtotopCasesのケースがおすすめ。

Apple純正Smart Folioは早い段階で発売日に届かなくなったので、僕はとりあえずZtotopCasesを購入しました。

ZtotopCasesはサイズが合っていないのでオートスリープが機能しませんでした(対処方法あり)

Apple Pencil 2

iPad mini 6で絵を書きたい、手書きでメモしたいときはApple Pencil 2が必須。

iPad mini 6からはApple Pencil 2に対応したので、本体側面に取り付けるだけでワイヤレス充電ができます。

保護フィルム

ディスプレイを保護するフィルムも必須ではないでしょうか。

特にiPad mini 6はそのサイズ感から外に持ち出す人も多いでしょう。

落としたときもガラスフィルムであればひとまず安心。

僕はいつもNIMASOのガラスフィルムを使っているので今回も購入済です。

充電アダプタ・ケーブル

iPad mini 6にはPD対応の20W充電アダプタが付属されますが、複数のアダプタを持っておくと便利。

外出用と在宅用で分けるなどといった使い方もできます。

DIGIFORCEのアダプタはPD対応20W出力の小型アダプタ。

カラーバリエーションも5つあるので、iPad mini 6のカラーと合わせるのもおしゃれです。

ついでにAnkerの絡まないケーブルを買っておくと、驚くほど充電環境が良くなります。

まとめ

AirPods Proやカードリーダーなども選択肢に入るかもしれませんが、まず初めに本体購入と一緒におすすめしたいモノを選びました。

特に本体を保護するケースとフィルムはまず買っておくべき

iPad mini 6のレビュー記事は下記からどうぞ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる