【2021年】買ってよかったものベスト15を紹介!

2021年も終わり…。ということで今年買ってよかったものベスト15を紹介していきます。

デスク周りのものをほとんど入れ替えたので、1年前と比べて見た目がガラッと変わりました。

デスク自体を変えたことがデスク沼の始まりですね。お金はかかったけど自分の好きなものに囲まれて作業できるのが嬉しい

それではさっそく15位から紹介していきます。

ちなみに提供品は除いて、すべて自分で購入したものです。

目次

15位 cado 除湿機 ROOT 7100

まずはめちゃくちゃいいものだけど使える期間が限られている、ということでcadoの除湿機が15位。

梅雨や夏のジメジメした室内をカラッと快適にしてくれる除湿機は最高です。

常に部屋に置くものなのでインテリア的にもおしゃれなデザインなのもポイント。

14位 Anker PowerLine III Flow 絡まないケーブル

初めて絡まないケーブルを使ったときは衝撃でした。

世の中のケーブルは全部これでいいんじゃないか。

カラーも一般的なブラックとホワイト以外にパープルなどもあるので、iPhoneとカラーリングを合わせやすいのがいいですね。

13位 SwitchBot LED テープライト

いままで使っていたLeproのテープライトから乗り換えました。

さすがSwitchBotだけあってアプリが使いやすく発色がきれい。

Leproは電球色がどうしても黄色寄りになってしまい違和感を感じていました。

SwitchBotのテープライトに変えたところきれいに電球色が出るようになり満足。

近々レビュー記事書きたい。

12位 Satechi Slim X1 キーボード

スペースグレイのMagic KeyboardにそっくりなSatechiのキーボード。

テンキーなしのサイズ感がやっぱり使いやすいです。Appleがスペースグレイのテンキーなしキーボードを発売してくれたら完璧なんだけど。

僕の個体ではreturnキーが2回押されてしまう「チャタリング」が発生するので、それを防止するMacアプリ「Unshaky」を使っています。

11位 BAREBONES エジソンランタンLED

今年、ガジェットブロガーのデスクにどんどん導入されていったベアボーンズのランタン。

ランタンの明かりをLEDで表現しているなんともエモいガジェット(?)です。

電源はコンセントから取ることもでき、単三電池2本で稼働することも可能。

唯一の欠点はスマートプラグに対応していないことですね。それを差し引いても部屋の雰囲気を変えてくれる最高のランタンです。

10位 Anker PowerCore Magnetic 5000

ほとんど毎日使っているモバイルバッテリー。

職業柄、職場で充電できないのでモバイルバッテリーは手放せません。

マグネットで吸着し「充電されていなかった」を防げるのがポイント。

バッテリー容量は5,000mAhと少なめですが、iPhone12 miniなら100%まで充電できるので容量の少なさはまったく気になりません。

9位 Audioengine A2+ ワイヤレススピーカー

作業中は常にBGMを流しておきたいのでMacBook Airに接続するワイヤレススピーカーを購入しました。

デスクをワンランクアップしてくれるデザインとクリアなサウンドがお気に入り。

ケーブルをなくしてデスクをすっきりさせることもできるので、ワイヤレスは助かりますね。

ワイヤレス接続は動画視聴時に遅延を感じるので、ハブ機能付きのDELL 4Kモニターに有線で接続しています。

8位 iPad mini 6

デザインが一新して発売されたiPad mini 6が8位にランクイン。

片手で持てるサイズ感が最高ですね。

僕はおもにKindleで読書、自宅でのちょっとした調べ物のときに使うことが多いです。

iPad mini 6を買ってからiPhoneを触る時間が減りました。

最近感じることは、バッテリーが思ったより持たないこと。

M1 MacBook Airがすごすぎて他のデバイスのバッテリー持ちが気になるようになってしまいました。

7位 Apple Watch 7

なぜもっと早く買っておかなかったのか。

それほど生活のなかに溶け込んでいるデバイスです。

手元でiPhoneの通知が見れるのは予想以上に便利。iPhoneを持たずに電車に乗れるし買い物もできる。

英語キーボードだけじゃなく日本語入力にも対応すればもっと使う幅が広がるはずです。

今後のOSアップデートに期待。

6位 フェルトデスクマット

まだ使って日が浅いのですが、フェルトのデスクマットがかなりのお気に入り。

いままでは合皮のデスクマットを使っていましたが、フェルトはさわり心地が段違いです。

適度な厚みがあるので、タイピングやマウス操作でも手首が痛くなりにくくなりました。

不安なのは耐久性ですが、今のところ買ってよかったもの上位に余裕でランクインです。

5位 BenQ ScreenBar

おしゃれなデスクにはだいたいあるスクリーンバー。

なかでもスクリーンバーといえばBenQみたいなところがあるので、迷わずBenQを購入。

価格が高いけど後悔させない品質と機能性です。

created by Rinker
ベンキュージャパン

4位 Belkin 3in1 ワイヤレス充電器

iPhoneとApple Watch、AirPodsなどを同時に充電できるBelkinのワイヤレス充電器。

見た目もかっこよくApple認証を受けたMagSafeなので、充電スピードも速いのが使い勝手を上げています。

Apple Watch 7の急速充電に対応した新型ワイヤレス充電器も発売されました。

Belkin MagSafe認証 3 in 1ワイヤレス充電器
Belkin

3位 AirPods Pro

なんだかんだで買わなかったAirPods Pro。

使ってみるとAppleデバイスとのスムーズな連携が神ですね。

ノイズキャンセリング搭載のProは外出先で、家用にAirPods 3も欲しいなと思っています。

2位 M1 MacBook Air

最後のIntelモデルMacBook Airから買い替えました。

見た目はまったく一緒でも中身は別物。

Intelモデルでは膝の上に置くと熱い、Lightroom使用時のもたつき、You Tubeを見ているとファンがうるさいなどの不満点をすべて解決してくれました。

14インチのMacBook Proと購入を迷いましたが、僕にはオーバースペックだったのでAirに落ち着きました。

1位 かなでもの 飛騨唐松デスク

今年購入したものの中でダントツでよかったのが「かなでもの」の飛騨唐松デスク。横幅160cmでサイズオーダーしました。

天板の木目が最高に美しく、作業の気分も上がります。本物の木だけあって傷も付きやすいですが、それも個性。

最近アイアントレーも購入し、さらに使いやすくしました。

かなでもののデスクは本当に買ってよかった!

2022年に欲しいもの

購入したものを振り返ってみると、本当にいろいろ買ったな〜と思い出しますね。

デスク周りを快適にするために買ったものが多かったので、理想のデスク環境に近づきました。

今ではデスク環境をアップデートするのが趣味みたいになりつつあります。

2022年に欲しいもの
  • ウルトラワイドモニター
  • 撮影関連

2022年に欲しいものはウルトラワイドモニターと撮影環境を整える機材関連。

今は27インチ4Kモニターを使っているので、一度はウルトラワイドモニターを使ってみたいですね。

DELLかLGのものを狙っています。

もうひとつは撮影関連。

ブログの写真をもっときれいに撮りたいことと、時間を選ばず撮影したいので照明あたりに手を出そうかなと思っています。

2021年に買ってよかったものはここまで。引き続き2022年も「好きなもの」を買っていこうと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
目次
閉じる