Mac

新規タブを無効化するChrome拡張機能Death To _blankの設定

僕はMacBookでのブラウザはChromeを使っているのですが、リンクを開いたとき強制的に新規タブで開かれることがあります。

具体的に言えばAmazonなど。

Amazonはかなりの頻度で使いますが、商品をクリックするたびに毎回新規タブで開かれるのが憂鬱でした。

これはWebページのリンクに「target=”_blank”」という設定がされていると、新規タブで開くようになっています。

もっとAmazonを快適に使いたいと思い調べてみたところ、新規タブを作らないようにするChromeの拡張機能「Death To _blank」というものを見つけました。

Death To _blankのインストール

Chrome拡張機能なので下記からダウンロード
Death To _blank

「Chromeに追加」を押してインストール。

Death To _blankの使い方と設定

主な設定は2種類。

  • 「Allow new tabs from:」リストのURLのみ許可する
  • 「Deny new tabs from:」リストのURLのみ許可しない

ホワイトリストとブラックリストですね。

特定のサイトのみ新規タブを作らないようにしたいときは「Deny new tabs from:」を選び、「www.amazon.co.jp」を入力します。

そうするとAmazonでは新規タブが勝手に作られなくなります!

まとめ【拡張機能でブラウジングが快適に】

リンクから移動するとき、別サイトなら新規タブで開いてもらったほうが使いやすいかと思います。

でもAmazonのように同サイト内でいくつもタブが開かれると、わけがわからなくなってしまうんですよね。

これをどうにかしたいと思っていたのですが、「Death To _blank」を使いだしてから快適にAmazonで買い物することができています。

その他の便利なChrome拡張機能は、下記の「あわせて読みたい」からどうぞ。

Chromeの拡張機能でタブを一括更新する方法ブラウザシェア率ナンバーワンのウェブブラウザ、Google Chrome。 たくさんのタブを常に開いているという方も多いはず。 ...
TweetDeckで絵文字が使えるChrome拡張機能が便利どうも!ふくろう(@hakolognet)です。 あなたはTwitterをやるときスマホ派ですか? それともパソコン派ですか? ...